姫路不動産株式会社の口コミや評判

 最終更新日:2023/07/19

姫路不動産の画像

店名: 姫路不動産株式会社
住所:〒670-0921 兵庫県姫路市綿町119番地
電話番号:079-281-0081
営業時間:7:30~19:00
定休日:日曜、祝日

姫路不動産株式会社は、地元で長年の実績を誇り、不動産売却において信頼性と専門知識を提供しています。この記事では、姫路不動産の豊富な経験や的確なアドバイス、幅広い売買物件の取り扱いに焦点を当て、売主のニーズに合わせた最適なサポートを紹介します。姫路不動産と共に、最良の条件で不動産を売却する方法について紹介します。

姫路を知り尽くした不動産会社

姫路不動産は、昭和25年の創業以来、姫路市内で幅広い不動産取引に携わっています。特に店舗用の売買・賃貸物件や、会社の事務所として利用される物件においては、豊富な取扱い実績を誇っています。

また、居住用の賃貸物件や売買物件、土地の売買物件に関しても、数多くの物件を紹介し、顧客との取引をサポートしています。

姫路不動産は、長年にわたり築き上げた信頼と実績によって、地域の皆様から愛され続けています。姫路市の独特な地域性や不動産市場のトレンドに通じており、その知見を活かして顧客に最適な物件を提案します。

また、地域に根ざしたネットワークを構築し、隠れた魅力ある物件情報にもアクセスできます。姫路不動産は、地元の人々の生活スタイルやニーズに合わせた柔軟なサービスを展開し、購入や売却、賃貸などのあらゆる不動産取引をサポートします。

不動産売却の費用相場

姫路不動産で不動産売却を行う場合、どのくらいの費用が発生するのでしょうか。具体的な金額に関しては物件によっても異なるため、実際にお問い合わせしなければ把握できません。

そこで、ここでは一般的な不動産売却にかかる費用相場を解説します。

不動産会社の仲介手数料

不動産会社の仲介手数料は売却価格に対して一定の割合で計算されます。一般的な相場は、売却価格の3%〜5%程度です。例えば、売却価格が1,000万円の場合、手数料は30万円〜50万円程度となります。

広告宣伝費

不動産を広く市場に知らせるために広告を出す場合、費用が発生します。広告宣伝費は物件の特性や選択する媒体によって異なりますが、一般的な相場は10万円〜30万円程度です。

物件の評価・査定費用

専門家による物件の評価や査定を依頼する場合、費用がかかります。評価・査定費用は物件の規模や地域によって異なりますが、一般的な相場は10万円〜30万円程度です。

登記手続き費用や税金

不動産売却に伴う登記手続きや税金も費用として考慮する必要があります。これらの費用は物件の種類や地域の法律によって異なりますので、具体的な金額については専門家に相談しましょう

以上が一般的な不動産売却に伴う費用相場です。ただし、各項目の金額は参考程度であり、具体的な金額は地域や物件の条件によって異なります。

不動産会社や専門家との相談を通じて、詳細な費用計画を立てることをおすすめします

不動産売却は重要な決断ですので、費用に関する情報を正確に把握し、スムーズな取引を進めることが重要です。

不動産売却するときの注意点

不動産売却は大きな決断であり、慎重な準備と注意が必要です。姫路不動産に相談することで以下のような注意点を踏まえて、不動産売却を行うことができます。

市場価格の把握

売却物件の市場価格を正確に把握することが重要です。類似物件の価格や最近の取引事例を調査し、適切な価格設定を行いましょう。過大な価格設定では売却が難航する可能性があり、逆に過小評価では資産の価値を損ねてしまいます。

不動産会社の選定

優れた不動産会社の選定は成功する売却の鍵です。信頼性や実績、評判を確認し、適切な不動産会社を選びましょう。プロのアドバイスやマーケティング戦略、広告宣伝力は、スムーズな売却と最適な価格での取引をサポートします。

売却物件の魅力的な演出

売却物件の魅力を引き出すために、内外装のメンテナンスやクリーンアップが必要です。プロのステージングやインテリアデザインのアドバイスを受けることで、物件の魅力を最大限に生かすことができます。

売却手続きの正確性

売却手続きには正確性と透明性が求められます。契約書類や法的な手続きに関しては、専門家の助言を受けることが重要です。契約内容や売却条件を十分に理解し、トラブルや紛争のリスクを最小限に抑えましょう。

査定・評価の重要性

不動産の査定や評価を受けることは売却の前提条件です。専門家による物件の価値評価や状態チェックを行い、物件の強みや改善点を把握しましょう。適切な査定結果は価格交渉の材料となり、成功した売却につながることがあります。

時期とマーケットの観察

不動産市場は常に変動しています。売却時の時期やマーケットの状況を観察し、最適なタイミングを見極めましょう。需要と供給のバランスや金利の動向などを把握し、より有利な条件で売却することができます。

まとめ

姫路を知り尽くした不動産会社である姫路不動産株式会社は、地元に根付いた豊富な経験と専門知識を持ち、店舗用や事務所物件、居住用や土地などさまざまな不動産取引を手がけています。売却時には、不動産会社の手数料や広告宣伝費、物件の評価・査定費用、登記手続き費用などさまざまな費用がかかりますが、具体的な金額は地域や物件条件によって異なります。

不動産売却には慎重な準備が必要であり、市場価格の把握や優れた不動産会社の選定、物件の魅力的な演出、売却手続きの正確性、査定・評価の重要性、そして時期とマーケットの観察など、注意点に留意する必要があります。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

何らか事情により、住宅ローンが残った状態で引っ越しが必要となるケースは珍しくありません。新たな生活のスタートや家族の増減など、さまざまな事情が背景にあるでしょう。このとき、住宅ローン残高は大
続きを読む
リースバックとは、自宅を売却し賃貸物件として住み続けられるサービスのことです。老後資金など、まとまった資金が必要な方を中心に注目が集まっています。 しかし、リースバックの仕組みやメリットなど
続きを読む
持っている不動産を売却したい、相続した土地を有効活用したいと考えていても、何から始めてよいのかわからない方も多いのではないでしょうか。 不動産売却には仲介手数料や登記費用など、さまざまな費用
続きを読む